クッキングプロのタイマー予約で白米を炊くと便利でおいしい♪

クッキングプロのタイマー予約で白米を炊くクッキングプロ

クッキングプロのタイマー予約で白米を炊くと、食べたい時間においしいご飯が出来上がっています。
ガズの圧力鍋には不可能な、予約炊飯ができる点が便利です。

クッキングプロ レッド
クッキングプロは、(圧力調理、炊飯、蒸し調理、煮込み調理、無水調理、温め直し、炒め、スロー調理)と1台8役にさらに、
予約機能があり、予約調理はもちろん、炊飯器のように予約して白米を炊くことができます。

圧力鍋でおいしいふっくらもちもちなご飯が炊けます。

クッキングプロのタイマー予約で白米を炊く

【クッキグプロ専用レシピ本】 おまかせレシピ100には、【米】ボタンでできるレシピもたくさん掲載されています。
クッキングプロ専用レシピ

•白米
•おかゆ
•雑穀米
•玄米
•赤飯
•チーズリゾット
•炊きこみチャーハン
•中華風おこわ
•鶏めし
•パエリア
•えびピラフ

 

電気圧力鍋クッキングプロでのごはんの炊き方

  1. 2合の米を洗い、洗った米と水を鍋にセットします。
  2. 予約時間が10分~12時間後に設定し、お米ボタンの6分で調理スタート。
  3. 6分の加圧が終わり「END」になった後、10分後、出来上がり。

加圧終了後10分でピンが下がらない場合は、強制的に減圧しても大丈夫です。

 

クッキングプロでお米をおいしく炊くために

クッキングプロで何度もお米を炊いてわかったことがあります。

圧力鍋でお米は短時間で炊けるのがメリットですが、短時間ゆえにお米の芯が残る場合があります。

お米を炊く前は30分以上吸水することをおすすめします。

お米を炊く前は30分以上吸水する

タイマ―予約ができるので、30分後から調理スタートするように設定すると丁度よいと思います。

また、お米の量によって調理時間の設定が違います。

「お米」ボタンを押して、米の分量に合わせて下記の目安時間が設定されています。

•2合:6分
•3合:8分
•4合:10分
•5合:12分

クッキングプロは、内窯にメモリがあるのでそのメモリを参考に水を入れてます。

▼動画も作成しましたので、ぜひ参考にしてください。▼

クッキングプロのタイマー機能は、10分単位で設定可能

10分後~12時間後まで10分単位でタイマー予約ができます。
「+」「-」で10分単位で時間を設定することができます。

クッキングプロ(電気圧力鍋)ゆで卵の作り方

前の日に米をセットしておけば翌朝にはご飯が炊けている点は、炊飯器と同じですね。

炊けた後は、3時間保温状態となり、
その後、保温は自動解除となります。

ご飯を炊くのに実際にかかる時間

電気圧力鍋でごはんを炊く場合、加圧時間は6分ですが、予熱時間と減圧時間があります。

予熱(10分~30分)でしっかり加圧状態になってから圧力調理時間に入っていきます。
また、圧力調理が終了した後は、減圧に約10~30分かかります。

材料の量が多いほど、時間がかかります。

今回は2合を炊きました。
予熱10分→加圧6分→減圧10分トータルで26分かかりました。

39日間返品保証&1年間の無償交換保証 使用後返品OK!クッキングプロはこちら

 

コメント