プレッシャーキングプロ 専用レシピ本 おまかせレシピ100登場

プレッシャーキングプロ 専用レシピ本 おまかせレシピ100登場しました。
プレッシャーキングプロ 専用レシピ本 おまかせレシピ100登場

プレッシャーキングプロ便利な電気圧力鍋ですが、
実際に手元に届いてみると

何が作れる?
加熱何分?
無水調理ってどうやって調理するんだ?

作ったことがないレシピも挑戦してみたいがどうやって作る?

こんな疑問がありました。

プレッシャーキングプロ 専用レシピ本 おまかせレシピ100を手にとってみてみると、
私が最初に思ったことがすべて解決できる本でした。

プレッシャーキングプロの専用レシピを作ってくれてありがたいです。
プレッシャーキングプロにおまかせするだけで、
おいしい料理ができてしまうんですからね。

プレッシャーキングプロ公式通販はこちら

さっそく、ポトフを作ってみました。

プレッシャーキングプロ 専用レシピ本 おまかせレシピ100登場

加熱時間も5分!

加熱時間もちゃんと書いてあって、
助かりました。

材料を切って、すべてをプレッシャーキングプロに入れて
5分セット。

プレッシャーキングプロ 専用レシピ本 おまかせレシピ100登場

プレッシャーキングプロ 専用レシピ本 おまかせレシピ100登場

プレッシャーキングプロ 専用レシピ本 おまかせレシピ100登場

その間、読書をしていたら

部屋にポトフのいい匂いが漂いはじめ、
「お~、いい感じ。いい感じ。」

と思いながら、待つこと約30分。

ちょうど、お腹がグーとなり始めたころ、
出来上がり!

プレッシャーキングプロ 専用レシピ本 おまかせレシピ100登場

プレッシャーキングプロは、加熱時間5分ですが、
予熱→加熱→減圧

と、加熱以外にも「予熱」と「減圧」の時間があるので、
実際は、5分加熱でも、予熱と減圧の時間がプラスされ、もうちょっと時間がかかります。

ガスの圧力鍋よりも、時間がかかるのですが、
じっくり加熱していくせいか、
仕上がりにコクがあり、とーってもおいしいです。

プレッシャーキングプロ 専用レシピ本 おまかせレシピ100登場

今回、レシピに掲載されているポトフを作りました。
2人前のレシピですので、
ちょっと量を足してつくりました。

ソーセージや手羽元が入っていた方がすきなので
アレンジしてインしました。

前述したとおり、じっくり加熱していくからか
素材のうまみがよくでていて、
本当においしいポトフができました。

ガスの圧力鍋で作った時よりも
コクがあるというか、深みがあるとうか。

プレッシャーキングプロで作ると本当においしいです。

次は、サムゲタンに挑戦してみたいです。

サムゲタンはまだ作ったことがないのですが、
韓国に行ったときに、おいしかった思い出があるので、
ぜひ挑戦してみたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする