楽天市場ブラックフライデーセール開催中!

・クッキングプロ
・トゥルースリーパー
・トゥルースリーパーセブンスピロー

詳細はこちらをチェック!!!
    ↓↓↓
ブラックフライデー20%ポイントバック開催中!

ここひえを使ってみた!音は?風は冷たいの?節電できる?

ここひえ夏の暑さ対策

夏場も冬場も部屋に一人しかいないのにエアコンがもったいないなあと思う時があります。

そんなときは、一人分だけ対策をする!

というのがよいですね。

冬は、一人用電気ひざ掛けで電気代の節約をするように、今年の夏は、ここひえで節電の対策をしようと思います。

1時間0.14円!

エアコンとこーんなに電気だが違います!

ここひえは、コンパクトなパーソナルクーラー
扇風機と違って、水が蒸発する際の気化熱を利用し、冷えた風が出てくる冷風機です。
ここひえ

部屋全体を冷やすエアコンとは違い、ここひえの一人分くらいの空間を冷やしてくれます

ピンポイントで冷やしてくれるので、エアコンが設置されていない場所、またはエアコンの冷風が届きにくい箇所にもおすすめです。

ここひえの使い方は簡単!

使い方は、簡単で、水を入れ、電源ボタをオン。あとは、風量を「弱、中、強」から選ぶだけです。

ここひえを使ってみた!音は?風は冷たいの?口コミ
風を当てる事で、室温よりも涼しい風が吹きます。

USBでつなぐことができるので、
パソコンでのデスクワークにもおすすめです。

ここひえを使ってみた!音は?風は冷たいの?口コミ

家族のエアコン温度設定でトラブルもこれで解決

去年の夏、ちょうど一番暑い8月に70代の母が住む実家へ行きました。
夏の暑い時期で、部屋の中32度。
クーラーをつけないと熱中症にでもなってしまいそうでした。

ところが、母は、昔から自然な風を好み部屋の温度が高くても扇風機で過ごしたいと言うのです。

エアコンをつけると手足が冷えるから。
とムンムンとして、息をするのも苦しくなる暑い部屋でも、エアコンをつけたがりませんでした。

でも私が、「熱中症になるかもしれないからつけよう。」
と説得し、なんとかエアコンをつけることに納得してもらいました。

けれども、毎晩、寝る前にはエアコンを”つける””つけない”で揉め、
私が暑くても我慢したり、
母に、エアコンを我慢してもらったり、

母とのエアコンの温度設定のやりとりで、
関係も悪くなってしまいそうでした。

そんなこんなで、「もう夏には帰省しない。」と思ったりしましたが、やっぱり母も待っているので、

今年は、「ここひえ」を持参して帰省しようと思いました。

 

ここひえ
「ここひえ」なら、私が暑いと思ったときは、私周辺だけが涼しくなるので、母とのエアコン温度設定のやりとりも解決できるのでは?と期待しています。

本体も(約)1015gと軽いですし、サイズ(約)幅168 × 高173 ×奥行き173mmもコンパクトなので邪魔にならない点もよいです。

ひょっとしたら、母も、「ここひえ」なら手足が冷えず涼しさを感じることができるので気に入ってもらえるかもしれません。

タンクは360mlと水の量は少ないですが、連続8時間運転できます。
意外と長時間続くのがびっくりです。

それに、エアコンよりもずっと電気代が安いので、その点も安心です。

使ってみてどうだった?音は?風の強さは?

風は、「弱、中、強」と選べます。
強では、エアコンにも負けない冷風を感じます。

 

音は、「弱」は静かですが、「中/強」にするとそれなりにうるさくなります。個人差がありますが、
「強」でも、昼間ならあまり気にならない程度です。

夜は、中/強ファンの音がちょっとうるさく感じるかもしれません。弱なら、就寝時も気にならないくらいの音です。
適度に冷えた風が心地よいと思います。

・風量弱→静穏
・風量中→扇風機強くらいの音
・風量大→ドライヤー弱くらいの音

風の強さは?

風の強さは、ほどよくて、机に置いている紙がバラバラととんでいかないのがいいですですね。

リボンで風の強さを示しています。

扇風機なら、風で書類が飛んでいって困ることがあるのですが、ここひえの風は穏やかです。

防カビフィルターは、別売で交換できます。

夏本番で「ここひえ」を使うのが楽しみです!

ここひえ詳細
■セット内容/本体×1、防カビ抗菌フィルター×1、USBケーブル×1、ここひえ専用USB電源アダプター×1、取扱説明書×1

■材質/ABS樹脂等
■仕様/消費電力:5W(風量:高)、風量切換3段階(強・中・弱)、ACアダプター入力:AC100-240V、50/60Hz、0.3A最大、ACアダプター出力:DC5V、2.0A
■中国製
■保証期間/1年
■39日間返金保証

ここひえ 満足できなければ39日間 返金保障 

コメント