ポケトークSでの語学学習の活用法や使い方

ポケトークS 語学学習の活用法や使い方ポケトーク

ポケトークSは世界74言語に対応した携帯翻訳機です。
明石家さんまのCMでみた!という方も多いのではないでしょうか?

ポケトークSのカメラ翻訳機能をGoogle翻訳と比較してみた

販売元のソースネクスト調べによると実はこれ、旅行に購入している人の次に多いのが語学学習を目的として購入している人が全体の約3割以上だそうです。

ポケトーク 使用用途

1位 海外旅行 60.31%
2位 語学学習 35.4%
3位 接客(外国人対応)22.07%
4位 海外出張 15.63
5位 従業員とのコミュニケーション 7.07%
6位 商談 4.05%

※ポケトーク利用者アンケート 2019年10月 ポケトーク利用者(n=3308)

1/3の人が語学学習で利用しているという結果に。

ポケトークS 語学学習の活用法や使い方

語学学習を活用するメリットとして次のようなことがあります。

メリット1 一人でこっそり練習ができる
とくに語学をはじめたばかりのころは、自分の語学に自信がなく、思ったことが言えないといった悩みを抱えることがあります。
そんな時でもポケトークなら一人でこっそり練習できます。

メリット2 時間を気にせず、何度も同じレッスンができる
フルタイムでの仕事の合間にレッスンに通うのは難しい場合も、
自宅で何度でもレッスンできます。

メリット3すぐに調べられる
語学学習に活用するメリットは、音声だけで単語や文を確認でき、キーボードを叩くよりも速く、スピーディーかつ手軽に調べることができる点だと思います。
また、カメラ翻訳機能が加わったことで、長文読解も瞬時に翻訳できます。

英会話での活用法

では、実際にどのようにポケトークSを語学に生かすことができるのか?
英会話、4技能リスニング・スピーキング・リーディング・ライティングを鍛える活用法を紹介したいと思います。

ポケトークS新たに加わった英会話の練習機能で会話の練習ができる

以前からポケトークを語学学習用にも活用できるようにしたいと思っていたそうなんですが、今回、それが新モデルポケトークSでカタチとなって実現しました。

ポケトークS 語学学習の活用法や使い方

POCKETALKS(ポケトークS)では、英会話の練習機能「AI英会話レッスン機能」が搭載されました。
相手の質問に答えると、AIが内容にあった答えを返してくれるので、英会話の更なるスキルアップができます。
旅行を中心とした6つのシーン、36のレッスンで英会話練習ができます。

リスニングでの活用法

例えば、長文を読み取り、音声ボタンでリスニングとして使うといった活用もできます。
タッチするだけで音声を再生。納得いくまで何度でもリピートできます。

ポケトークS 語学学習の活用法や使い方

スピーキングでの活用法

英会話においては、スピーキング練習が欠かせません。
読み書きやリスニングは、一人でも上達するのですが、スピーキングをひとりで学習する場合、その発音が合っているのかどうかは、謎です。

そこで、ポケトークSでスピーキング力を鍛える方法があります。

それは、ポケトークSに話した自分の英語がきちんと翻訳されるか試すことです。
翻訳された表現をみて、自分の発音が正しく認識されたかを確認します。
さらに、英語の発音を耳で確認することができます。

これを繰り返すことで、スピーキング力アップすることができます。

 

リーディングでの活用法

語学の勉強をしていると「長文読解で単語はわかるけど、全体の意味がよくわからない。」という場合があると思います。
そんな時に大活躍するのが、ポケトークSの翻訳カメラ機能です。

▼ポケトークSの翻訳カメラ機能の動画です。▼


翻訳したいページをポケトークSで写真に撮ると、文章全体はもちろん、翻訳したい所を指定して翻訳することが出来ます。
自分の和訳が合っていたのかを確認するこができます。

ライティングでの活用法

例えば今日の出来事を日記に英語で書く習慣を作っている場合などで
「この言い回しはどうすればいいのだろう?」
という時に役立ちます。

単語調べ

例えば英文などを読んでいて、単語がわかっても、文全体の意味がわからないなと思ったら、ポケトークSですぐに調べることができます。

日常生活の中で「この言葉、英語だと何て言うんだろう?」という場合には、電子辞書のキーボードを叩かなくても、ポケトークSに話しかけると日本語から英語に翻訳することもできます。
ただし、電子辞書や辞書を引く効用もあるので、急いでいる時、効率よく勉強したいときには便利です。

メリット・デメリットをまとめ

メリット

・ライティングやスピーキング、リーディング、リスニングの4技能の独学に役立つ。
・音声機能があるので、発音を確認できる。

・分からない単語や長文も即翻訳できる。

・ポケットサイズなので持ち運び可能。

デメリット

・翻訳の精度が完璧ではない。

ポケトークSができること

・POCKETALK Sは世界74言語に対応
話しかけるだけで翻訳し、対話が可能な持ち運び便利な小型翻訳機です。

・世界133の国と地域で使える
グローバル・モバイル通信付きの場合、契約不要、通信料なしで2年間使い放題。

・カメラ翻訳機能
搭載したカメラで文字を撮影すると、55の言語を自動で認識して翻訳できる。

・AI英会話レッスン機能
旅行を中心とした6つのシーンでリアルな会話が練習できる、会話レッスン機能を搭載しています。

・現地に合わせた時間や単位を表示
海外渡航時に便利な単位換算「為替・長さ・重さ・温度」や現地時刻表示が可能です。

・国名、国旗から言語選択が可能
55言語に対応していても、相手の外国人が何語かわらない場合、
国名、国旗から選んでもらい、言語を選択することができる。

販売料金: 29,800 円(税抜)
※ドラえもん Edition は 34,800 円(税抜)
サイズ: 幅 53.8mm×厚み 11.5mm×高さ 91

海外渡航時に便利な単位換算「為替・長さ・重さ・温度」や現地時刻表示が可能です

楽しみながら学習する方がインプットは早い

私自身も英語は興味からはじまり、20年前に英検準1級を取得しました。
ポケトークSがもっと早くあったら、英語の楽しみ方ももっと広がったと思います。

楽しみながら学習する方がインプットは早いです。

日常の中で「これって英語でどう言うのかな?」と「これなんて書いているのかな?」と疑問に思った時に「わかった!」と思った時が記憶に残りやすいと思います。

ポケトークSを常に手元に置き、語学学習に活用すると楽しく学べると思います。

また、今回は英語での例でしたが、ポケトークSは、55言語に対応しているため、
中国語、韓国語、ドイツ語、スペイン語、フランス語など他の言語でも活用できます。

POCKETALKS(ポケトークS)公式サイトで10%還元!

POCKETALKW(ポケトークW)旧モデルにつき1万円引きでお得に!カメラ翻訳機能がないですが、不便はありません。

コメント