ナイサーダイサーマジックキューブ 便利だけど毎回洗うのが大変? 食器洗い機OK?

梅雨時期、料理道具の衛生面には気を付けたいですね。

とくにこの時期は、食中毒の原因はなるべく取り除きたいです。

ナイサーダイサーマジックキューブは、20通りの切り方ができる便利なスライサーなのですが、

  • 洗うのが面倒なのでは?
  • 衛生面は?
  • 清潔に保つには?

と、心配な方も多いと思います。

ナイサーダイザーマジックキューブ
そこで、ナイサーダイザーマジックキューブの使い方に
慣れてきたところで、私の工夫を紹介したいと思います。

ナイサーダイザーマジックキューブは、4面にカット面があるので、
1つの面だけを使っても、最初は、4面すべて洗っていました。

これは確かに面倒。

ということで、
使うブレードやスライサーを使うものだけセットする方法にしました。

ナイサーダイザーマジックキューブ
そうすることで、洗うのがラクになりました。

分解して食器洗い機にイン!

ナイサーダイザーマジックキューブは、耐熱温度80度。

ナイサーダイザーマジックキューブ

耐熱温度80度なので、分解して食器洗い機に入れて洗っています。
仕上げは、80度すすぎで、完了!

食器洗い機

※一部部品には、耐熱80度でないものもありますので、取扱説明書で確認してくださいね!

その状態でいつも清潔な状態をキープしています。

スライサー本体もサーっと水洗いして、乾かすだけですが、
時々消毒するために、80度すすぎで食器洗い器で洗っています。

食器洗い機に入れて洗うメリットは、手軽さと80度高温すすぎができるというメリットの他に鋭い刃を手で触らないで済むという点。

軽くすすいで食器洗い機に入れれば、刃をさわらずに済むので
安全だと思いました。

ナイサーダイザーマジックキューブでフルーツのいちょう切り!

今回は、子供たちが大好きなナイサーダイザーマジックキューブで
フルーツポンチを作りました。

ナイサーダイザーマジックキューブ

生のフルーツは、生のまま食べるので(当たり前ですが)、梅雨時期はとくに衛生的に取り扱いたいですね。

半月切りで、リンゴとキウイをいちょう切りにしてみました。

ナイサーダイザーマジックキューブ

ブレードの上にフルーツをのせ、上からブレードカバーを押します。

フルーツは、ナイサーダイザーマジックキューブでとてもカットしやすいです。

押すのに力が要らず、サク、サクと切れていくのでとても作業がスムーズです。

ナイサーダイザーマジックキューブ

ナイサーダイザーマジックキューブ

少量の時は、包丁で切ってしまった方が早いですが、

おもてなしで大量に作るときとかに、ナイサーダイザーマジックキューブは、とても便利だと思います。

ナイサーダイザーマジックキューブは、一度にたくさんカットできますから、まとめ作業におすすめです。

1週間の作り置きするときに、
材料のカットとかにも便利だと思います。

そして、使った後は、分解して、食器洗い機に入れて、
洗えば、いつも清潔な状態で使えます!

ナイサーダイサーマジックキューブ公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする